すっかり春!日の入りは8時半。明るくて嬉しい♪


by matoryoshka
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

歌。

歌を歌うのが好きです。カラオケ行ったらマイクを離さなないタイプ。いや、カラオケなんて何年も行ってないけど。大学の時は真面目にイタリア歌曲なんかを副科の声楽で歌っていたわけですが、その歌の先生に、「アナタ、ヴァイオリンやめて歌科に転向しない?」とまで言わしめた私です。ま、もうそんな歌は歌いませんけどね。

でね、いつも教会で弾いているバンドにもちゃんと歌の人がいるわけですよ。プロってわけじゃなくて、いや、どうやって選んでるんだかその基準はわからないけど、それぞれのバンドに何人かずつ付いています。音楽をやっている人って、プロアマ問わず、楽器を問わず、歌は上手いと思うわけです。音痴な人というのは自分が出している音がわからないんですね。絶対音感がなくても、周りで鳴っている音と同じかどうかくらいは、音楽をやる人ならわかって当然。弦楽器ならなおのこと。

うちのバンドも時々歌の人が都合が悪くて来られない時なんか、ギターのお兄ちゃんが弾きながら歌ったりします。教会の人ってそもそも歌が上手い人が多い。特にうちの教会は。賛美歌歌っても、思わず振り返って凝視するくらいすごい声の持ち主が、特に男の人に多いです。

それがですよ、先週末やった曲、途中で伴奏がなくなってアカペラになるところがあったんですが、伴奏がないのでそれまでキーボードを弾いていたおじちゃんと、休みの間だけ助っ人で来ている彼の息子さん(大学生)が張り切って歌い始めたんですね。その息子さんはハーモニーを受け持っていたみたいなんですけど・・・

ありえないくらいの音痴。工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工
それがマイク通してみんなに堂々と聞こえちゃったんだからどうなのよ、それ。

4小節同じメロディーの繰り返しなんですが、ハーモニーどころか、メロディーさえ全く音がズレてますがな。なんかあっけにとられて固まってしまって、次の出を思いっきり落としました。このキーボードのおじさん、私のヴァイオリンに傷をつけたヒトですが(ってまだ言うか)、平気で間違った和音を弾くし、それを悪びれもせず、「今日は良かったね♪」なんて反省の色もない・・・とは常々思っていたところですが、

聞こえてないんじゃん。ガ━━(;゚Д゚)━━ン

この人がバンドのリーダーしてるってどうなんだろう。うちの教会は5つものサービスが日曜日にあって、それぞれにバンドが付いているわけですが、7月の始めに全部の集まりが一つになる特別な集会があります。そこで彼がキーボードを担当するらしいんですけど、今からすっごい不安だわ。なぜあんな大事な集会に彼が任されるんだ!?とメンバーの名前をよーく見ていたら、すんごい上手なキーボードのお兄さん達があと二人入っていることを発見し、ちょっとホッとしました。

私みたいにヘロヘロフラフラ弾いていればいい、付け足しみたいなヴァイオリンと違って、キーボードですからね。キーボードとベースギターに間違われるのほど気持ち悪いものはない。これから7月始めまでに私自身も一体何曲こなさなきゃいけないんだ、ってくらいの楽譜の束を抱えています。教会で音楽を奏でる意味は違うところにあるようですが、やるからにはちゃんとやりたいですよねぇ。

明日からようやく学校が始まって、元の生活が戻ってきます。夏休みに入るまで、ラストスパート!寒すぎて家の中、ヒーターついてますけど、夏は来るんでしょうか。首相が娘さんをパブ(レストラン)に置き去りにして家に帰って来ちゃったり、大洪水があちこちで発生して、ついでにネズミも大量発生したりして、てんやわんやのイギリスであります。。・゚・(ノД`)・゚・。
[PR]
by matoryoshka | 2012-06-12 07:24