すっかり春!日の入りは8時半。明るくて嬉しい♪


by matoryoshka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:キッチン( 12 )

ツナソースのパスタ。

f0137274_740757.jpg

ちょっと時間がなくて大急ぎで作ったランチ。これならパスタを茹でている間にソースの準備ができるからね。日本にあるようなオーブントースターでパインナッツを温めながら、ツナ、マヨネーズ、ケチャップ、オリーブオイル、レモン汁、塩こしょうを混ぜておきます。パスタが茹で上がったら速攻で絡めて、上からナッツを散らせば出来上がり。この本のレシピです。

夜はオーケストラの練習に行きました。コンサートが近いので、今日はソリスト(ヴァイオリン)が来ていました。若くて可愛い女の子。でも出す音はド迫力!楽器もいい物を使っているんでしょうが、こちらのお腹の底に響いて来るような力強い演奏をする人でした。ま〜弦に吸い付くような弓さばき。端から端まで自由に使いこなして、さすがプロだ〜と思わず見惚れましたヨ。あ〜いうの聴くと、「練習しようかなー」とかガラにも無く思っちゃうんだな。どうしようもなく単純。昔みたいにもうコンチェルトが弾ける訳じゃないけど、あんなに気持ち良く弾かれるとねー。

今日は仮キッチンに使っていた部屋の、ペンキ塗りの仕上げに来てくれました。ユニットを剥がした後、ネジの後とか油汚れとかかなり汚くなっていたので、以前のような真っ白の壁に戻ってホッとしています。このおじちゃん、うちの子供達が庭で走り回るのを見て微笑ましそうな顔をしていたので、「お子さんいるの?」とちょっと訊いてみたら、「そうなんだ〜、5ヶ月なんだけどね、まだ!」「赤ちゃんなの!?!?」(いや、結構おじちゃんだったので。。。)そしたらそれは2番目の奥さんの子供で、先妻さんとの間には23と25の子供がいるそうで、しかも6歳の孫までいるそうで。。。(苦笑)。なんかすごくイギリス人ぽいと思っちゃいました。この間来てくれた大工さんも結構なおじちゃんだったのに10ヶ月の赤ちゃんがいるって言ってたしなー。みんなきっといいお父さんなんだろうな〜家では、って感じのホントにいい人たちなんですよ。

キッチンのラジエーターも大きいのに変わりました。床暖房が効き始めてから、かなり暖かくなったので必要ないと思うんですが、真冬はやっぱり寒いかな。床暖房はかなり温度を低く設定していても暖かく感じます。

私が出ている間にビルダーの大将が来て、子供達のために作っておいたバナナケーキを二切れも食べて行ったとか(苦笑)。そんな子供用じゃなくて隣に置いてあった紅茶のケーキの方が美味しいと思うんだけど。私が新しいキッチンを楽しんでるのが、彼らにはとっても嬉しそう。やっぱり自分たちが作った物を気に入ってくれたらそりゃ嬉しいですよね。始めは、「こんなにキッチン大きくしてどうするつもりだ!?」って言われたんですけど(汗)これで料理好きってわかってくれたかな。お鍋の数も、道具の数も半端無いしね。
[PR]
by matoryoshka | 2013-02-21 08:16 | キッチン | Trackback | Comments(0)

天窓

f0137274_6244415.jpg

キッチンには天窓があります。東向きなので午後から部屋が暗くなる事を考えて、出来るだけ明るくするためにつけました。今日はこれに、内側にはブラインド、外側にはシャッターを取り付けに来てくれました。いや、その前に仮キッチンのユニットを全部引っ剝がしてスッカラカンの部屋になりました。ここはゆくゆくピアノを置いて(あれ?前のピアノは?。。。というツッコミは無し!)レッスン室になる予定。

で、このブラインドを取り付けてくれたのは大工さん。窓もブラインドもシャッターも、リモコンで操作できるようになっているんですが、取り付け後、どうしてもリモコンでのやり方がわからない。2人であーでもない、こーでもないとネットで調べても要領を得ない。そこでエレクトリシャン(電気屋さん)のおじちゃんを寄越してもらって3人で頭を付き合わせて考えるも時間ばっかり経って一向に解決しない。おじちゃん達も説明書見ながら取り付けるくらいですから、素人と大差無し。天窓自体はうちが勝手に選んで、取り付けだけをお願いしたのでこちらも偉そうな事は言えません。

しびれを切らして、「カスタマーセンターに電話してみてよ」と電気屋さんのおじちゃんに頼んで訊いてもらいました。おじちゃん、電話越しに説明を受けながら、真新しいアイランドのグラニットの上に堂々と靴で上がって(涙)あっちのボタンを押したり、こっちの枠を外してみたりすること約30分。やっとリモコンで開け閉めできるようになりました!やったー!と喜んだのもつかの間、大工さんのおじちゃんが、「いや、ブラインドはいいけど、外のシャッターはどうすればできるんだよ!?」

「。。。。。。。。」

それからまた3人で頭を付き合わせてあーでもない、こーでもない(笑)。仕舞いには2人が屋根の上に上ってあっちこっちを触って、外が真っ暗になる直前に、「ウィーーーーーーン。。。。。。」と音がして無事閉まりました。あぁ、今度こそ!!

「左の窓のシャッターが全部閉まりきらないから、明日来て半分取り付けやり直してみるよ。」と大工さん。なんかめちゃめちゃ大掛かりな取り付け工事になってしまいました。は、は、は。

f0137274_6401639.jpg

そんな事をしていたので、子供達の水泳に行けなくなってしまいました。問題の無い時なら、「じゃ、鍵締めて帰ってねー」で出て行くんですが、今日みたいなのはしょうがない。という訳で手軽にパスタ。いや、手軽と言っても大量の野菜をみじん切りにして混ぜてあります。こんな、「ザ・子供のパスタ」の時は、写真のピリ辛ソースをかけて食べるに限ります。あ〜、段々なくなって来ちゃったな。また友達がフランスに里帰りした時に買って来てもらわなくっちゃ。
[PR]
by matoryoshka | 2013-02-14 06:48 | キッチン | Trackback | Comments(0)

ケーキ!

f0137274_641362.jpg

半年ぶりに焼いたケーキ! ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ

今日は旦那の誕生日でした。何が欲しい?と訊いたら、「リンゴのケーキ!」と言うので早速焼きました。ゴジラ君もお手伝いしたいと言うので、
f0137274_6104755.jpg

生地を型に入れてもらいました。向こうの方に見えているのが昨日書いた、「アイランドにあるポップアップ式のコンセントを刺すヤツ」です。このケーキは溶かしバターを使うので、少々時間が空いてもちゃんと膨らんでくれます。時間が勝負のケーキだと、こんなにのんびりやっていられませんけど。自分の作ったケーキと言う事もあり、久しぶりの私のケーキと言う事もあり、夕ご飯の後、3つもぺろりと食べてくれました。オイカちゃんと旦那は2つずつ。私は1つ。24個作ったけど、この分だとすぐなくなっちゃうなー。

f0137274_6163077.jpg

ランチに作ったスパニッシュオムレツ。揚げたジャガイモ入りのオムレツです。先にたっぷりのオリーブオイルで、薄切りにしたジャガイモをゆっくり炒め揚げしたらみじん切りのニンニクと玉ネギを入れて柔らかくなるまでオイルの中で火を通します。その油を切って、ほぐした卵の中に入れると熱でちょっとトロッとなります。それを小さめのフライパンに流し込んで、何度かひっくり返しながら中まで火を通して出来上がり。卵5つ使って、4人でちょうど良い分量でした。いいな、このちっこいフライパン。IHに合わせて新しく買ったフライパンですが、熱の通りもいいし、何より素晴らしいノンスティック!これの中華鍋も買いましたが、チャーハンや焼きそばがやってて楽しくなるほどです。

お鍋に対する思い入れは人一倍なので、こういうのを見つけてしまったら、枕元に置いて寝たいくらいの気の入り様です(笑)。一応オーブンに入れても大丈夫という事ですが、なんとなーくハンドル部分が熱に弱い気がして入れていません。

夜は旦那のリクエストでパエリアを作りましたが、これまた半年ぶりに作ったら、もたもたして時間がかかるわ、ちょうど良いフライパンがなくて(今までパエリアに使っていたフライパンはIHで使えない。。。)ルクルーゼの浅鍋でやったら全く今までと勝手が違って、時間がかかるわ、なかなか火が通らないわ、小さすぎてスープが溢れてくるわ、底が焦げるわで散々でした。これはもうパエリアパンを買うしか無いな。
[PR]
by matoryoshka | 2013-02-11 06:32 | キッチン | Trackback | Comments(2)

キッチン完成!

去年の6月から始まったキッチンの増築工事、やっと終わりました。長かったですねぇ。。。とは言え、やっぱりまだトイレは無いし、仮キッチンのユニットもまだそのままだし、相変わらず家の中はまだまだゴタゴタですが、既に新しいキッチンで作って食べています。今週は特に忙しく、毎晩ほとんど私が練習やコンサートや学校行事で出かけていて、せっかくオーブンもフル活用してご飯を作っているのに、写真を撮る暇もなく、土曜日の今夜もこれからパーティーがあってでかけるのでかなり走り走り書いています。

半年以上皆様にもお付き合いいただいた工事ですので、完成写真を見てやって下さい。

f0137274_393044.jpg

これが全体像。
元々のキッチンは縦2m横5.3mと横に長い物でした。それを3mほど庭の方に増築したので新しいキッチンは縦5.2m横5.3mとほぼ正方形になりました。
f0137274_3433266.jpg

洗濯機、食器洗い機、冷蔵庫は以前の物を使っています。まだ3年しか経っていませんしね。この水道の蛇口は韓国人ママの家で使い慣れた(笑)シャワーが付いて自由に動かせる物です。この国のシンクって小さいんですよ、なぜか。でも私は大きいお鍋や天板を洗うのにガチャガチャ当てたくなかったので、選べる中で最大のシンクにしました。日本だったらもっとでかいのあるのに。。。ぶつぶつ。。。
f0137274_3482969.jpg

冷蔵庫の横にあるのは以前から使っていた本棚。今はここにもうぎっしりレシピ本が詰まっています。冷蔵庫の反対側には食料品のストックがたっぷり置けるように、パントリー代わりの棚を設置。お米も水も楽々収納。奥に見えている壁沿いのワークトップの下が空洞になっている所、ここはわざとユニットを置かず、脚立や空き瓶なんかをちょっと一時収納できるようにしました。壁にびっしりユニットが入ってしまうより、凹みがあった方が便利でしょ。
f0137274_3532329.jpg

アイランドの内側です。お気付きでしょうが、ほとんどのユニットは引き出し式にしました。出し入れしやすいのが一番ですからね。ここは右側がお菓子の道具、左側は普段使う食器とカトラリーを入れています。ミニミニワインクーラーも設置。うちの冷蔵庫はそれほど大きくのないので、このワインクーラーをサブの冷蔵庫としてワインだけじゃなく、飲み物をほとんどここに置く事によって冷蔵庫が広く使えます。場所取るんですよね、飲み物は。アイランドには押すと出て来るコンセントの元(何て言うんでしたっけ。。。?)も付けました。ここでお菓子を作るつもりなのでハンドミキサーや、ゆくゆくはスタンドミキサーも壁から離れて使えます。

前にも書きましたが、ガスはやめてIHにしました。微調節も簡単にできて満足です。。。が。。。オーブンが思ったよりパフォーマンスが良くなくてちょっとガッカリ。2つあるんですが、ちょっと小さめ。プロフェッショナルと名を打っているにも関わらず最高温度が250度までしか上がらないし。焼きムラもあるのでまだまだ使いこなすには時間がかかりそうです。

オーブン無しの生活を半年続けていたので、この1週間は立て続けにピザやらオーブンで作るフライドポテト、パンを温めたり、マリネした骨付きチキンを焼いたりしています。早くお菓子を焼きたいんですが、まだちょっとその時間が取れていません。シーフードを仕入れて来たらパエリヤも作りたいし、やっと家族全員風邪から復活してきて、食欲も戻りつつあるのでこれからバンバン作って行きたいと思っています。

想像していたより広いので、お料理教室やパン教室(私がやるんじゃないですよ?)の先生を招いてデモンストレーションをやってもらったり、という使い方もできるかなと思っています。床が石なので冷たいのがたまにキズ。床下暖房を入れましたがヒヤリとするのは避けられないかな。お客様用のスリッパを買わないと。。。って床下暖房、あと3ヶ月は使えないらしいんですよ。完全に乾くのにそれだけかかるみたいで。3ヶ月も経ったら暖房なんていらないよって。私の憧れが段々形になって来ていますが、最終的には天井から小さいスピーカーを吊るして音楽が聴ける環境にしたいので、既に電気の線だけは通してあります。スピーカー高いですから今まだ買えないんですけど。

すでにワークトップの上はごちゃごちゃになっていますが、とにかく広くて嬉しい!早くお客様を呼べる環境になったらいいなーとそれが楽しみです。
[PR]
by matoryoshka | 2013-02-10 04:19 | キッチン | Trackback | Comments(8)
先週の日曜日からすっかり体調を崩して寝込んでいました。先週はオイカちゃんでしたが、今週は私とゴジラ君、そして今は旦那が寝込んでおります。私もゴジラ君もまだ完全復活には時間がかかりそうですが、どうぞみなさま体調管理には十分にお気をつけて!

f0137274_22544393.jpg

ワークトップが入りました。悩んで悩んで悩み抜いて決めた甲斐がありました。まるで始めからそこにあったかのようにしっくり馴染んでくれています。かなり個性的な石(Bianco Antico)なのでヘタすれば大失敗になるところでしたが。

f0137274_2335413.jpg

ちょっとわかりにくいですが、中央に銀色に光っている所が見えますか。こんな風に所々ピカピカが入っていて、ライトが当たるとまた綺麗なんだわまたこれが。

壁のペンキ塗りも終わって、後はこのアイランドの背側のボードとユニットと床の間部分のボードを待つばかりとなりました。いつ来るんでしょうね?思っていたよりもキッチンを広く作り過ぎて、今更ヒーターを大きいのに買い替えたり、1階のトイレをやり直したりしているので、キッチンそのものができても人をお呼び出来るようになるのはまだまだ先です。取りあえず来週には冷蔵庫、食洗機、洗濯機がキッチンにお引っ越しするので、いよいよ実際にキッチンが使えるようになります。

今、抗生物質を服用しているせいで味覚がおかしく、口に入れるもの、全てが不味い。おかげで作る意欲も減退です。早く良くなって「作りたい、食べたい!」意欲をモリモリにして行きたいです。
[PR]
by matoryoshka | 2013-02-01 23:19 | キッチン | Trackback | Comments(4)
f0137274_634247.jpg

これじゃ、全然わからんわね。(汗)
しかも一日の仕事量が多いので、これは朝撮った写真ですが、今日の夕方にはもう換気扇も付いて、反対側のウォールユニットも付いていました。私のオーブン、チラ見せ(苦笑)。

韓国人ママが、「時間あったらランチしよー!」と携帯にテキストを送って来たのでもう一人の韓国人ママと3人でタイレストランに行きました。あんまりお腹が空いてなかったので、私はパッタイヌードルのみ。
f0137274_640262.jpg
やっぱ、安いレストランに行ったら、それなりの味だわね。脂っこいし。彼女達が食べたレッドカレーとグリーンカレーも微妙だったようで、早々に退散し、近くのカフェでコーヒーを飲みました。訊けば彼女のお父さんが大きな手術をするので、来週から2週間、韓国に里帰りするんだとか。(ノД`)ハァ

もう一人の韓国人ママもかなり深刻な悩みを抱えているし、いやいや、みんなそれぞれ環境は違えど、年を重ねるごとに問題が積み重なって行くような気がしてなりません。家族がいるからこその悩み、とも言えますけど。
f0137274_6551677.jpg

ゴジラ君が遠い所に住むクラスメイトの所に遊びに行ったので、迎えに行って帰って来たらまたご飯を作る時間がなくなってしまった。でもこれはささっと炒めて終わりの簡単レシピ。お肉が常温に戻っていたらもっと美味しく出来たはずなのに、水分が出ちゃってちょっと残念。キノコ嫌いのオイカちゃんがワシワシ食べてくれました。ちょっとマヨネーズ入ってるからね。美味しいよね。むふ。

昨日から再開されたオーケストラは、次のコンサートに向けての練習が始まっています。リーダー(コンサートマスター)がシベリウスのヴァイオリンコンチェルトを弾きます。昨日は欠席だったのでオーケストラだけで練習しました。この曲は私がかつて弾いた数少ないコンチェルトの中でも、弾くのも聴くのも好きだった一曲。滅多に褒めてくれなかった当時のヴァイオリンの先生が、学年末の試験直前の発表会で弾いた直後、「良かったね、うん、良かった。」と言ってくれた思い出一杯の一曲。

ピアノパートがめちゃめちゃ難しくて、試験の時に頼んだピアノ科のお友達に本当に申し訳なかった。だって自分の試験の曲もありますからね。なんだか合わせて弾いていると、合っているのか合っていないのかさっぱりわからないような、「アンタはアンタで勝手に弾いててね」的な、頭で考えたらどんどん合わなくなって行くようなそんな恐ろしい曲でした。特に一楽章の最後は。うちのオーケストラのリーダーがどんなシベリウスを聴かせてくれるのか、今から楽しみでしょうがない。なんかすごくアッサリ弾かれてしまいそうな予感、大(涙)。
[PR]
by matoryoshka | 2013-01-11 07:16 | キッチン | Trackback | Comments(0)
金曜日に運び込まれたキッチンユニット、今朝からおじちゃんが一人で黙々と組み立ててくれています。そりゃ一人でやるなら一週間かかるわな。。。今日一日で大体の位置決めが終わって、なんとなくイメージが掴めて来ました。思ってたより結構広い。家族4人で食べるだけのダイニングキッチンを目指していたけど、リビングルームのテーブルを持って行っても十分な広さだなー。

ただキッチンでおもてなしをするとなると、「作りながら片付ける」事の苦手な私は、山のような洗い物を横目で見ながらみんな食べなきゃいけない羽目に!できるだけ舞台裏は隠しておきたいのです。スペースがあるとどうしても空間を埋めなきゃいけない気になりますが、空けておいてもいいかなぁ。

冬休み最後の今日、ゴジラ君のお友達を誘って室内プレイエリアに行きました。思いっきり走り回れるし、お天気関係ない&私は座ってコーヒー飲んでればいいだけ(これ、重要!)なので、もってこいなのです。ただ、みんな考える事は同じなので、10時の開店と同時に行かないと駐車場も満杯、荷物を置くテーブルもなくなってしまいます。今日は気合いを入れて10時ちょっと前に到着。既に駐車場はあと2台のスペースを残すのみ!入り口は長蛇の列!やっと席について子供達が遊び始めたので、やれやれと思っていたら、アレヨアレヨという間に満員御礼札止め状態になって来た。4人がけのテーブルを確保できたと思ったのに、子供達が座ってないと見なされて「ここ、座っていいわよね??(強気)」と勝手に半分陣取られてしまった。それくらいじゃないと生きて行けません。こういう勝つか負けるかの場所では。>違

2時間たっぷり遊んで、うちに帰って来てささっとパスタを作り、わいわい食べて遊んだらママが迎えに来ました。迎えに来たらコーヒー飲んで、まったりしちゃってそこから更に1時間お喋り。久しぶりですからねー。来週「レ・ミゼラブル」の映画を観に行く約束+「もうちょっと暖かくなったらパリに1泊旅行」の約束をしました。なんかちょっと楽しみがぶら下がってた方が前進しやすいでしょ?(笑)

今朝体重計に乗ってビックリ。いや、ビックリどころの騒ぎじゃないくらいビックリ。太るのって簡単ですねぇ。ま、こんな怠惰な生活してたら当たり前か。明日から気も身体も引き締めて行きましょ〜!
[PR]
by matoryoshka | 2013-01-08 06:42 | キッチン | Trackback | Comments(0)

飲み会!

f0137274_538569.jpg

コンクリートを流して真っ平らになったキッチンの床。電気のコードが見えなくなりました。

さてさて、昨日の土曜日の夜は我が街に住む日本人ママさん5人で「飲み会」をやりました。旦那様が出張でいなかったので家を開放してくれたママさん。いや、さすがに夜中の2時半まで飲み続けるとは誰も予想してなかったですよねぇ・・・えぇえぇ(汗)。子供たちを寝かしつけてから8時過ぎに行ったんですが、一人のママさんが下戸で飲めないからと、運転を買って出てくれて助かりました。

で、私、今まで焼酎と言うものを飲んだ事がなかったのですが(みんなに馬鹿にされた・・・・・)、家を開放してくれたママさんが「特性酎ハイ」を作ってくれて、それがクセになる美味しさ。生のグレープフルーツとジンジャーエールを入れていたのかな?(その辺り、既に記憶がアヤフヤ・・・) 慣れた手つきでどんどんおかわりを作ってくれて、女5人、笑い転げて喋り倒して、異様に盛り上がりました。楽しかったなぁ。あんなにリラックスして、あまり時間も考えずに(子供のお迎えとか)楽しめたのは本当に久しぶりでした。

帰って来たら3時!そのまま顔も洗わずに寝て、朝起きたら8時!本来ならば6時半に起きるべきところなんですが、目覚ましも止めちゃったんでしょうね。慌てて飛び起きてシャワーを浴び、二日酔いのまま走ってチャーチに行きました。遅刻も遅刻、大遅刻。

「おい、また飲み過ぎか、matoryoshka!」

と、みんなにからかわれ、頭が痛いその真横でどでかい音でドラムに叩かれ、頭割るかと思いましたわ。

12月に入りましたね。私の街もクリスマスのイルミネーションが点いて盛り上がってきました。本腰入れてクリスマスカード書き始めないとな~。
[PR]
by matoryoshka | 2012-12-03 05:59 | キッチン | Trackback | Comments(0)
f0137274_422525.jpg

この間お話した「両端に鉄骨」が入りました!横に渡る鉄骨を支える鉄骨です。反対側もこう。
f0137274_423661.jpg


来週はもう一本短い鉄骨を入れて、レンガを屋根まで積み終えたら今までのビルダーコンビの仕事は終わり。今度は屋根屋さんがやってきます。それぞれに分担が決まっているのが面白いですね。やっと全体像が見えて来ました。出来上がり図が想像できないと、キッチンのデザインも決め難いのでまだ色々悩んでいます。決まっているのはガス台だけ。

上の写真、見事に新しい外壁と今までの内壁がピッタリ同じ線上に出来ているのがわかりますか?最初、この土台のコンクリートを埋める作業をする時に、なんとこれがずれていたんですよ。幸い旦那が発見したから良かったようなものの(建築家の書いた図面の計測が間違っていた!!!)、あのまま作業を進めていたら、壁をブチ抜いて、「あ~らビックリ!」、壁の位置が違うじゃ~~~ん!!!と、なるところでした。有り得ないミスです。

今日は先週赤ちゃんを産んだばかりの韓国人ママに、夕御飯のデリバリーをしてきました。巻き寿司、ナスの揚げ煮、人参とツナのサラダ、チキンのしっとり焼き、と果物。全くいつものお招きメニューと変わりませんが、今のこの使いづらいミニキッチンでは作り慣れた物が安心です。

本当はエビマヨも作るつもりで、いや、作ったんですが、いつものエビと違うとこうも仕上がりが違うものか!と泣く泣く持って行くのを諦めました。いつも使うエビは、押し売り・・・じゃなかった・・・バン(車)で2ヶ月に一度くらいやって来る冷凍ばかりを扱う魚屋さんのモノなんですが、なんだかんだ文句は言っても(事前に電話かけてまで売りに来るし、高いし、冷凍だし・・・ぶつぶつ・・・)、そこのエビが最高なんだっちゅーことにやっと気が付きました。あのエビで作ると100%の確率で、「このエビ、どこで買ったの?」と訊かれるくらい大きくて身がプリプリして美味しい。エビマヨとかエビチリはそういうエビじゃないとね、やっぱり。

次、いつ来るんだろう・・・。
[PR]
by matoryoshka | 2012-09-01 04:56 | キッチン | Trackback | Comments(0)
昨日は久しぶりにチャーチバンドの練習に行って帰って来たらぐったり疲れてしまって、ブログを書きながら寝てしまったので、とりあえず昨日書いたところだけ先ほどアップしました。で、無事に2階部分も落ちずに今日という日を迎えたわけですが、さっきビルダーさんに、「ねぇ、ちょっとホントにこれ大丈夫なの!?2階落ちて来ない??昨日怖くてお風呂も入れずにシャワーだけにしてみたんだけど?(お風呂にお湯を張るとその分重くなって落ちそうな気がした・・・)」と訊いてみました。

「そうだよね~~~、なんか見た目すっとんとんで怖いよね~!確かにこのポールに結構な重力がかかってるから、これがなかったらちょっと危ない。でも落ちたとしたら昨日だから。」

ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

そんな事を今日になって言うなっ!!!!!(怒)

「まぁでもほら、この家だけがそうなってるわけじゃないから。建築中の家はどこでもそうでしょ?」
「いや、そんなこと知らんがな。」
「あ、そうだった、もうビルダーの一員になったかのように思ってた。わっはっは。」
「( ̄‐ ̄*)」

今日は昨日宙に浮いていた鉄骨が天井の高さまで持ち上げられました。今度はその両端に縦に鉄骨が建てられ、十分に耐久性ができてから鉄骨の真ん中に垂直に違う鉄骨が入ります。

と、言葉で書いても何のことやらさっぱりわかりませんね。また写真が撮れたらアップします。

お昼ご飯に子供たちの大好物のオムライスを作っていたら、ビルダーの一人が、「わ~いい匂い~~♪」と言うので、「好きじゃないと思うよ。」と言いながらちょっとずつお皿に盛ってあげました(2人しかいなかったですし)。そしたら大層気に入ってくれてこっちがびっくり。いや、いつもの写真でお分かりのように、オムライスと言っても包まずに上にチーズ入りのトロトロ卵焼きを乗せたものですけどね。心配だったゴジラくんが2階の窓から、「全部食べるかなぁ・・・」ってずっと見てたのが可笑しかったです。

へ~、オムライスってガイジンも好きな味なんだ。確かにうちの旦那も好きだけど。

昨日は久しぶりの日本人のお友達と持ち寄りランチをしました。私はこんなおもちゃみたいなキッチンで何が作れるかと思いましたが、いつものナスの揚げ煮と豚肉のトマトソース煮。エビマヨも作るつもりが、違うところで買ったエビがとんでもない代物で使えず、しかも片栗粉もどこへ埋もれたか発見できず、やむなく2品。他のママさん達はピーマンの肉詰めや肉じゃが、ほうれん草とエノキのお浸し、サラダや冷やし中華なんかを作ってくれていて盛り沢山でした。2品しか作れないお詫びに、日本から持って帰った私の大好物、新宿中村屋のかりんとう「貴甘坊(きかんぼう)」を持参しました。私の「どうしても食べたい日本のおやつ」のナンバー3に入るこのかりんとう。あ~シアワセ。

冷やし中華にマヨネーズをかけて食べると美味しいって、マヨラーの方、ご存知でした?私、始めてでかなりの驚きでした。確かに胡麻だれみたいなコクが出て美味!どうも寒くて冷やし中華を食べる気分になれないのだけど、もっと早く知っていたら日本で食べてみたのになぁ・・・。残念!

2年振りに会う友達もいたのに、全くブランクを感じず、楽しくて楽しくて、よく食べ、よく笑い、よく喋った数時間でした。子供たちも4歳児3人、5歳児1人、7歳児2人の大所帯でしたが、上手に遊んでくれてママ達は助かったよ。この9月から学校が始まる4歳児3人。それぞれが個性的で楽しみです。

さっき、日本から送った荷物が届きました。SAL便でちょうど一週間。まぁまぁの日数ですね。流行りモノにはあまり飛びつかない私ですが、今回はツボにはまって大量に買ってしまった・・・。さてそれは一体何でしょう(笑)。また写真を撮ったらお見せします。
[PR]
by matoryoshka | 2012-08-29 23:41 | キッチン | Trackback | Comments(2)