すっかり春!日の入りは8時半。明るくて嬉しい♪


by matoryoshka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

キッチンの増築が始まりました&ミニオフ会

追記アリ

待ちに待ったキッチンの増築が始まりました。うちのキッチンは横長で幅が狭く、とにかく横移動ばかりで使い辛い。料理道具や何やらでワークトップが占領され、ただでさえ狭いキッチンが、本当に料理する場所も、お皿を並べる場所もない。広いキッチンはみんなの夢だと思いますが、料理好きを自負する私としては、切なる願いでありました。しかもこの家を買った当初から増築する予定でしたので、オーブン付きのガス代も替えるつもりで前のオーナーのモノをそのまま使っています。それが年代物でオーブンも一体何度かよくわからないし、とにかく小さい。まぁこんなキッチンでよくあれだけのおもてなしができるわねって人にも言われますが、私もまじ、そう思う(笑)。

と言うわけで今度はキッチンでもテーブルを置いてご飯が食べられるように、何ヶ月にも渡って増築をすることになりました。先週月曜日から始まった工事ですが、いやいや、庭はすごいことになっています。坂の多い街なので、庭の芝生も1.5mほど高い所から始まっています。まずそのレンガの塀を取り壊すところから始まって、
f0137274_5224317.jpg

とにかくこの土をどかさないとスペースが空かないので、どんどん掘る!
f0137274_523301.jpg

f0137274_523577.jpg

まだまだ掘る!
f0137274_5242598.jpg

その間に外壁が建つ所の下にコンクリートの土台ができました。
f0137274_527632.jpg

イギリスは地震がないせいか、この土台の上に家が乗っているだけなんだそうです。日本だったら支柱をたくさん建てますよね??そんな簡単な設計で大丈夫!?と思わず首を傾げました。芝生部分は2段にする予定なので、そのように形作っていきます。
f0137274_5295012.jpg


これだけの土を運び出すのに、何が大変て、うちのサイドゲートが狭いので、小さい機械しか通れず、何度も何度もビルダーさんが往復しなきゃいけないんです。このコンクリートを流し込む時だって、さっさとしないとコンクリート固まってきちゃいますから、普段は二人で働いているビルダーさんが、4人がかりでせっせこせっせこ、家の前に停めたドでかいミキサー車から2時間かかって埋めてくれました。
f0137274_5353270.jpg

わかります?こんなちっこい手押し車ですよ。右のおじちゃんがレバーを引くと、「ブブ~ッ!」とコンクリートが落ちてきます。このミキサー車が穴の近くまで行けばきっと10分ぐらいで終わるんじゃないだろうかって作業を延々2時間・・・・・。お疲れ様でございます。いや、このミキサー車のおじちゃんじゃなくてね。

この家に越してきた時に内装は全面改築しましたが、その時に使ったビルダーや電気工事を請け負った人たち、フローリングを頼んだ会社、ボイラーを替えてもらった人たち、誰ひとり満足のいく仕事をしてもらえなかった失敗を生かして、今回は値段は二の次、評判だけを重視してビルダーを選びました。今のところ文句なく良い仕事をしてくれています。やっぱりこういうのってキッチリカッチリしてるA型の人が入ってくれないとね~・・・って、私はすぐ血液型で人を判断する悪い癖がありますが・・・。上のミキサー車の左側に立っているおじちゃん、この人、強面で体もデカイし、無口だし、なんだかすごい刺青入ってるし、最初ちょっと近付きにくかったんですが、この人がなんてったってキッチリしてるんですよ。礼儀正しいし、黙々と仕事するし、時間に遅れないどころかやたら来るの早いし、上の人とのやり取りを聞いていても信用されてるのがわかります。もう一人のおじちゃんが(この人は絶対私と同じO型だと思うんですケド)、喋り通しでうるさい。黙って仕事しろよって。いや、二人でいいコンビなんですけどね。

この強面のおじちゃん、笑ったらすごーく優しい顔になる事がわかってホッとしました。いや、何ヶ月も毎日顔付き合わせるわけですから、感じ悪い人は嫌ですよ、やっぱり。刺青って実際近くで見たことがなかったので見せてもらったんですが、大きい船の下に詩が掘ってあって、なんだと訊いたら、タイで仕事をしてる時にどうしてもイギリスにいる娘さんたちが恋しくなって入れたんだ、って。「この世界中、どこにいても心はお前たちと一緒にいるよ・・・」みたいな詩で思わずのけぞりましたヮ。その顔でそんなロマンティックかよ~~~~~。いいな~、そんなお父ちゃん。(笑)

今後の彼の仕事に注目です。

さて、今日は忙しい合間を縫ってロンドンに行きました。何年も前から私のブログを読んで下さっているという貴重なこのお方に、初めてお会いしてきました。私はお茶をする時間しかなかったので正味1時間半ほどのお喋りでしたが、初めてお会いしたとは思えないような親近感!ブログでつながっているって不思議ですね。それにakさんの職業柄、色んなことを教えていただくことができました。なんとなんと、塩麹と麹、子供たちにヨックモックのお土産までいただいて、感謝感激です。
f0137274_6133386.jpg

akさんに、「もっと豪快な人だと思っていました」と言われて思わず吹き出してしまいました。いや、豪快なんですけどね?やっぱりこの歯に衣着せぬ物言いがそう思わせる原因でしょうか。夏に日本での再会を約束してお別れしました。

なんつーか、アレですね。レベルの高い人とお話すると私まで引き上げられるような気分になります。こんな方とこんなアホな話をしていいのかと思いながらも、ダラダラお喋りさせていただきました。すごいなー、私より一つ年下なのに世界を股にかけて活躍してらっしゃる!私も私の土俵で頑張って行こう~!!

追記
みなさま、akさんのブログ、読んでいただけました!?!?私の事を書いて下さっているんですけど、いやいや、ものすごく美化されております、ワタクシ。思わず赤面。「繊細で可愛い」「線が細い」ですってよ、奥様。>誰? 昨日は暑すぎて、ノースリーブを着ていたから余計にそう見えたのかしら・・・。おほほほほ。お世辞でも嬉しいわぁ~。( v ̄▽ ̄) イエーイ♪
[PR]
トラックバックURL : http://mashka.exblog.jp/tb/17706928
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by merci-ak at 2012-06-29 18:02
おはようございます☆
昨夜はまたもや22時に廃人になってバタンキューでブログ更新が出来ませんでした><(歳ですかね・・・涙)
やっと今更新しました♪
matoryoshkaさんにお会いしてお話できて本当に楽しかったです^^
むしろ私のレベルが、matoryoshkaさんによって引き上げられましたよ~☆
色々と私も見習って頑張りたいと思います☆
また近いうちに東京にてお会いしましょう~♪お待ちしております^^

そして、おうちの増築工事すごいですね~!
広い敷地でびっくりです☆☆
まじめなビルダーさんに工期通り進めて欲しいですね♪
完成したらまたブログでご紹介ください、楽しみにしています^^

by matoryoshka | 2012-06-29 06:30 | キッチン | Trackback | Comments(1)